ゴーゴージャグラーKKでは、ぶどうやチェリーに単独・共通の別フラグが追加されたため、小役フォローがやや煩雑になっています。

この記事では、リール配列や小役フォローを含めた打ち方攻略と、設定判別要素&設定6挙動を解説しています。
あわせて出玉率(機械割)・ボーナス確率・チェリー&小役確率・プレミア演出までわかりやすくまとめました!

ゴーゴージャグラーKKのスペック・機種解析情報

ゴーゴージャグラーKK
設置店検索はこちら

★型式名:ゴーゴージャグラーKK
★導入開始:2015年4月
★ノーマルタイプ

★ボーナス平均獲得枚数
・BIG(7揃い):約312枚
・REG(7・7・BAR揃い):約104枚

★天井:なし
※ボーナスに当選したGで必ずGOGOランプがペカるので、ランプ点灯がなければ即やめOK。
天国やゾーンもないので、ボーナス後0GやめでOKです。

★ボーナス告知
・後告知のみ
先ペカや「ガコッ」音はなし。
先告知はプレミアのスタート音無音のみ。

★リール配列&チャンス目

※いずれも3枚掛け、順押しのみ有効。

★リプレイ絵柄:サイ

★GOGOランプ:LED

ゴーゴージャグラーKKの特徴

ゴーゴージャグラーKKは、4号機のゴーゴージャグラーSPの後継機で、ゲーム性はゴージャグSPと同様に初代ジャグラーを継承。

初代ジャグラー・ゴーゴージャグラーSPを踏襲しているため、ゲーム性だけでなくプレミアム演出もスタート音の無音や、GOGOランプの光り方がいつもとちょっと違うといった、非常に地味シンプルなつくりになっています。

最近のジャグラーのパネルはキャラクターが描かれているものも多いですが、ゴーゴージャグラーKKはパネルのデザインも4号機ジャグラーを彷彿とさせる筐体です。

GOGOランプもLEDですが、4号機の豆電球を意識したフワッとした優しい光になってます。

ゴーゴージャグラーKK BIG・REGボーナス確率・出玉率(機械割)の解析値

設定 BIG確率 REG確率 合成確率 出玉率(機械割)
1 1/269.7 1/364.1 1/154.9 97%
2 1/268.6 1/336.1 1/149.3 98.2%
3 1/266.4 1/318.1 1/145 99.2%
4 1/260.1 1/283.7 1/135.7 101.6%
5 1/255 1/255 1/127.5 103.8%
6 1/242.7 1/242.7 1/121.4 106.5%

※出玉率(機械割): 投入した枚数に対し、払い出されたメダル枚数の割合。
掲載の数値はメーカー発表値となります。

単独ボーナス当選確率

設定 BIG確率 REG確率 合成確率
1 1/394.8 1/485.5 1/217.7
2 1/392.4 1/452 1/210.1
3 1/434 1/206.1
4 1/387.8 1/383.3 1/192.8
5 1/381 1/341.3 1/180
6 1/364.1 1/327.7 1/172.5

ゴーゴージャグラーKKの設定別チェリー重複当選確率

設定 単独チェリーBIG チェリーBIG チェリーREG チェリー合算 重複確率
1 1/4096 1/1456.3 1/1456.4 1/618.2 5.45%
2 1/1310.7 1/590.4 5.69%
3 1/3855 1/1191.6 1/560.1 5.98%
4 1/3640.8 1/1394.3 1/1092.3 1/524.2 6.36%
5 1/3449.2 1/1008.3 1/500.2 6.65%
6 1/3276.8 1/1310.7 1/936.2 1/468.1 7.07%

ゴーゴージャグラーKKは、従来のチェリー重複抽選のほか、単独チェリーのフラグが追加されています。

また、チェリー出現時に枠内にBAR絵柄がなくても、ボーナスの可能性があるので、チェリー成立時はいつでも第3ボタンのねじねじが楽しめます!

小役(リプレイ・ピエロ・ベル)確率

設定 リプレイ ピエロ・ベル
1~6 1/7.3 1/1092.27

ゴーゴージャグラーKKの単独チェリー・共通チェリー確率

設定 単独チェリー 共通チェリー 実質チェリー確率
1 1/4096 1/33.96 1/33.68
2 1/33.87 1/33.59
3 1/3855 1/33.78 1/33.49
4 1/3640.8 1/33.66 1/33.35
5 1/3449.2 1/33.57 1/33.25
6 1/3276.8 1/33.44 1/33.1

単独ぶどう&共通ぶどう確率

設定 単独ブドウ 共通ブドウ 実質ブドウ確率
1 1/56.01 1/7.76 1/6.82
2 1/7.69 1/6.76
3 1/7.62 1/6.7
4 1/7.55 1/6.65
5 1/7.48 1/6.6
6 1/7.41 1/6.54

ゴーゴージャグラーKKでは、チェリーとぶどうのフラグが増えています。

順押しのチェリーフォローの打ち方だと単独ぶどうは取りこぼしがあり、変則打ちをしても単独チェリー当選は正確には見抜けないという、なんとも面倒くさい仕様の機種になっています。

小役フォロー手順はこちら⇒ゴーゴージャグラーKKの逆押し手順解説

ゴーゴージャグラーKKの設定判別・設定6挙動のポイント

●朝一ガックン:有効
●設定6・高設定確定(示唆)演出:なし

ゴーゴージャグラーKKでは、ぶどうやチェリーのフラグが単独・共通と増えていますが、設定判別に大きな影響はありません。

単独ぶどうは全設定共通で、単独チェリーは確率が重いのでフラグの違いは気にせず、従来どおりぶどうとチェリーをカウントすればOKです。

ボーナス確率はREGも含めて全体的に設定差が小さく、これといって強い判別要素がないため、比較的設定差があるREG確率やチェリー+REGが判別の軸になります。

また、設定5と設定6はBIG・REG確率が1:1となるので、BIG確率と合成確率にも注目です。

昼~夕方から打つ場合、バケ先行のデータだけで選ぶのではなく、合成確率が設定6寄りの台で立ち回るのが無難。

ゴーゴージャグラーKKの打ち方(順押し・逆押し手順)解説

通常時の打ち方(順押し)

左リール枠内にBAR絵柄を目安にチェリーを狙い、中・右リールは適当打ち。

通常時の打ち方(逆押し)

全小役をしっかりフォローしたい場合は逆押しでフラグ判別をし、停止形によって細かい打ち分けが必要となります。

詳しくはこちら⇒ゴーゴージャグラーKKの逆押し手順解説

簡単にですが、下記にも逆押しの手順を載せておきます。

【逆押し手順】
まず右リール枠内に7絵柄を狙う。

上段に7絵柄が停止したら左・中リールとも7絵柄を狙う。
⇒単独REG、チェリー+BIG
中段に7絵柄が停止したら左リールにBARを狙い、中リールは適当打ち。
⇒共通ブドウ、ボーナス
下段に7絵柄が停止したら中リールは適当打ち。
中リールにぶどうがテンパイしたら左リールに7絵柄を狙う。
⇒ハズレ、ぶどう、単独BIG
7絵柄が枠下停止したら中リール下段にBAR狙い。
ベルがテンパイしたら左リールもベル狙い、それ以外は左リールにBARを狙う。
⇒リプレイ、ベル、共通チェリー
上段にピエロが停止したら、左・中リールにピエロを狙う。
⇒ピエロ

ボーナス中の打ち方

全リール適当打ちでOK。

ゴーゴージャグラーKKのプレミア演出とプレミアムBGM

【プレミア演出】
・3秒フリーズ(第3停止ボタンを離してから3秒間)
・スタート音無音(リール回転時)
・GOGOランプもわもわ点滅
・GOGOランプ即点灯

GOGOランプ即点灯は「パッ」と一瞬で点灯します。
もわもわ点滅は本当に「もわ… もわ…」してますw
どちらも動画で見るとわかりやすいですよ。

【公式】ゴーゴージャグラーKKのプレミアム演出動画

 

【プレミアムBGM】
・軍艦マーチ男性Ver.
⇒REG後、1G連でBIG当選時にBGMが変化。
・軍艦マーチ女性Ver.
⇒BIG後、1G連でBIGボーナス当選時にBGMが変化。
・運命
・魔王(新曲)
⇒ボーナス後、100G以内のゾロ目G数のBIG当選でBGM変化(それぞれ50%で選択)

ゴーゴージャグラーKKで設定6を掴む方法

ゴーゴージャグラーKKはボーナスの合成確率は優秀ですが、設定6の出玉率(機械割)は106.5%とマイジャグラージャグラーガールズなどと比較すると、少し物足りなさがあります。

また、前述したように強い設定判別要素がほぼないため、データだけで判断するのは難しいです。

とはいえ、機械割がそれほど高くないので、ホールも高設定を使いやすい機種といえます。

マイジャグなどの高スペックのジャグラーには高設定が入らないホールでも、アイムジャグラーやゴーゴージャグラーなど割が低い機種には高設定を使っているホールもあります。

ジャグラーに高設定を使っているか、その場合はどのジャグラーに使われているかといったホール状況や傾向をしっかり把握しておくことで、ゴーゴージャグラーKKの設定6をツモれる可能性が上がります。

ホール状況を把握するには本来はかなりの労力と時間がかかるので、仕事帰りや休日にしかホールに行けない場合などは、ホール営業の裏側(高設定を使う状況や設定配分など)を知るのが一番手っ取り早い方法です。

普通はそういう話は実際にホールで働くとか、ホール店長や業界人と仲良くならないとなかなか聞けないものですが、そんな貴重な情報を公開しているパチンコホールの現役店長がいます。
ホール状況を効率よくリサーチするポイントや手順、設定配分の癖や特徴などを「設定を入れる側」の視点から丁寧に解説されてます。

有料にはなりますが(1回パチスロで遊ぶのを我慢する程度の金額)、無料では絶対に得られない裏話や、ジャグラーの高設定狙いで勝つために必要な濃い情報が詰まっています。

ジャグラーで勝率を上げたい、通っているホールの設定状況を把握したいなら必見です。

詳しくはこちら⇒設定6を掴むためのジャグラー営業裏話