この記事では、ジャグラーに登場するキャラクターを一挙紹介!
ピエロに名前はあるのか? 口元にほくろがあるのはどっちの女の子?
サイやトラなどリプレイ絵柄のキャラクターの名前や由来もまとめてます!

ジャグラーの登場キャラクター一覧


名前:ジャグラー
登場機種:全ジャグラーシリーズ

みんな大好き(?)クソピエロジャグラーさん。
大体ピエロと呼ばれていますが、実は名前は機種名そのまま「ジャグラー」。
筐体パネルやリールに登場し、パネルによっては浴衣姿ファンキーなファッションを披露している。

レア小役のピエロはボーナスより重い確率(大体いつも約1/1000)で、揃っても「どうせ1/1000を引くならボーナス2回揃った方が良かった……」と溜息を吐かれることも多々。

みんなのジャグラーではボーナス同時当選役になるも、その後はまた通常のレア小役に格下げ。
主役なのにゲーム性的にはイマイチ活躍の場は少ないですが、ビジュアルも含めて存在感は圧倒的w

 


名前:ジャグリー(姉)&ジャグミー(妹)
登場機種:ジャグラーガール以降、多数あり
※ジャグミーはジャグラーガールズから登場。

ジャグラーシリーズの華、ジャグリー&ジャグミー姉妹。
そっくりな姉妹ですが、双子というわけではないようです。
見分け方として、あとから登場した妹のジャグミーは口元にほくろがあります。

 


名前:ジャグビー
登場機種:初代ジャグラー以降、多数あり

子ピエロとも呼ばれるジャグビーは、初代ジャグラーの下パネルから登場。
ジャグビーはパネルに大体います。
唯一リールにも登場(チェリー絵柄)するのがマイジャグラーシリーズ

 


名前:ツノっち
登場機種:初代ジャグラー以降、多数あり

ピエロに次ぐジャグラーシリーズの顔。
「再(サイ)遊技」からサイがリプレイ絵柄に採用。
一部の機種を除いて、リプレイ絵柄として初代ジャグラーから現在まで活躍中。
ツノっち型のドル箱など、かわいいデザインからキャラグッズも人気。

 


名前:オっぽ
登場機種:ゴーゴージャグラーV(4号機)ハッピージャグラーシリーズ

リスタート」からリスがリプレイ絵柄に採用。
ゴージャグは機種によってリプレイ絵柄がリスだったりサイだったりしますが、ハッピーシリーズは「ゴーゴージャグラーV」の後継機なので、リスのリプレイ絵柄を継承しています。

 


名前:トラっぴ
登場機種:マイジャグラーシリーズ

「リトライ」からトラがリプレイ絵柄に採用。
リプレイ絵柄の動物では、ツノっちに次いで人気。
恐ろしくかわいいリプレイ絵柄。
この世のパチスロ機の中でもっともかわいいリプレイ絵柄(※個人の感想です)

 


名前:ベコたん
登場機種:ミラクルジャグラーシリーズ

「もう(モー)一回」からウシがリプレイ絵柄に採用。
基本的にリプレイ絵柄のキャラクターの名前は、一般公募で名付けられますが、ウシを「ベコ」と呼ぶのは東北地方なので、名付け親は東北の方かもしれませんね。

 


名前:チュー助
登場機種:みんなのジャグラー

「再抽(チュー)選」からネズミがリプレイ絵柄に採用。
リスのオっぽと同じく、しっぽがリプレイの「R」になっています。

 


名前:まろ吉
登場機種:ファンキージャグラー

ワンモア」からイヌがリプレイ絵柄に採用。
名前は例によって一般公募で決定しましたが、由来はやはりこの眉毛でしょうか。

みんジャグのチュー助とファンキーのまろ吉は、まだシリーズ化していない機種なので、今後の登場に期待ですね。