4号機の全ジャグラーシリーズの機械割&解析値と、それぞれの機種情報(リーチ目・天井など)や特徴をまとめました。
ファイナルジャグラーは打ち方手順も掲載しています。

4号機ジャグラーのBIG・REG・出玉率(機械割)・小役確率解析値

設定 BIG確率 REG確率 合成確率 出玉率(機械割)
1 1/298 1/655 1/205 94.96%
2 1/273 1/630 1/191 98.51%
3 1/260 1/607 1/182 100.69%
4 1/245 1/546 1/169 103.87%
5 1/241 1/468 1/159 105.41%
6 1/364 1/145 107.18%

※出玉率(機械割)
投入した枚数に対し、払い出されたメダル枚数の割合。
掲載の数値はメーカー発表値となります。

 

4号機ジャグラーは全部で8機種ありますが、ボーナス確率や出玉率(機械割)など、4号機のスペックはすべて同じです(小役の確率は若干変動があります)

設定判別要素として、REG確率に大きな設定差があるのは現在の5号機ジャグラーと同じですが、ぶどうに設定差はありません。

出玉率(機械割)を見ると、今の5号機ジャグラーと変わらないように見えますが、ジャグラーに限らず、4号機はリプレイ外しなどの難度の高い技術介入(ビタ押し・小役フォロー等のフル攻略)をおこなうことによって、設定1でも出玉率が100%を超える機種が少なくありませんでした。

5号機でも技術介入要素があるHANABIやB-MAXなど、4号機のノーマルタイプを再現していると言われるゆえんですね。

★通常時(低確率)の小役確率
リプレイ 2枚チェリー
ピエロ&ベル ぶどう
1/7.29 1/58.09 1/327.68 1/8.85
4枚チェリー
1/39.96
★通常時(高確率)の小役確率
リプレイ 2枚チェリー
ピエロ&ベル ぶどう
 1/7.29 1/4.09 1/23.41(ピエロ)
1/27.31(ベル)
1/8.85
4枚チェリー
1/8.19
★BIG中の小役確率
設定 JACIN 2枚チェリー 4枚チェリー
1 1/3.09 1/399.6 1/780.19
2 1/390.1 ぶどう
3 1/381 1/1.78
4 1/372.4 ピエロ&ベル
5 1/364.1 1/2048(ピエロ)
6 1/356.2  1/1638.4(ベル)

通常時は小役の成立に低確率・高確率状態があり、設定差があるのはBIG中の2枚チェリーのみ。

【4号機】ジャグラー(初代)の機種情報と豆知識

ジャグラー(初代)
筐体画像はこちら

★導入開始:1996年
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知:後告知のみ

★リーチ目
・ボーナス絵柄一直線
・ピエロ・ボーナス絵柄・ピエロ(ピエロはさみ)
・単チェリー

★リプレイ絵柄:サイ

★GOGOランプ:豆電球

★ジャグラー(初代)の豆知識
初代ジャグラーがホールに登場したのは、今から20年以上も前の1996年です。
流行り廃りの波に飲まれず、現在もパチスロ機のド定番として、老若男女問わず愛されています。

今ではすっかりパチスロコーナーの顔であるジャグラーですが、販売直前に名前を変えざるをえない憂き目にあっていました。

※以下、wikiより引用

販売直前までは『ジャグラー』ではなく『ピエロ』という名前で販売する予定であったが、同業他社が既に「ピエロ」を商標登録していたため使用することができず、ピエロ=曲芸師=ジャグリング→ジャグラーと急遽変更されての販売となった。

結果的に機種名が「ジャグラー」になって良かったですよね。
「ピエロ」よりワンランク上っぽい感じです(※個人の感想です)

【4号機】ジャグラーVの機種情報と豆知識

ジャグラーV
筐体画像はこちら

★導入開始:1999年7月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知
・先告知(ボーナス成立時の1/4)
・後告知

★リプレイ絵柄
ジャグラーシリーズで唯一、動物じゃない普通のリプレイ絵柄。
「REPLAY」と書いてある、本当に普通のリプレイ絵柄。
なんでわざわざ変えたのかわからないレベルの普通さ。

★GOGOランプ:豆電球(黄色発光)

【4号機】ゴーゴージャグラーSPの機種情報と豆知識

ゴーゴージャグラーSP
筐体画像はこちら

★導入開始:2001年4月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知:後告知のみ

★リプレイ絵柄:サイ
戻って良かった。

★GOGOランプ:豆電球

★ゴーゴージャグラーSPからの変更点&豆知識
・新筐体で登場し、筐体カラーはピンク。
・BIG・REGともボーナス中のBGMが変更。
・小役確率の変更。以降、ファイナルジャグラーまで統一。
・ワイドリールやMAXBETボタンが初採用。

最近パチスロを打ち始めた方はご存じないかもしれませんが、4号機以前のパチスロ機はMAXBETボタンがありませんでした。

ゴーゴージャグラーは「SP」「V」「S30」の3種類があります。
筐体のカラー違い(SPとS30はピンク、Vはグリーン)で、「S30」は30φバージョンになります。

【4号機】ハイパージャグラーVの機種情報と演出一覧

ハイパージャグラーV
筐体画像はこちら

★導入開始:2002年4月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知:後告知のみ

★リプレイ絵柄:サイ

★GOGOランプ:豆電球

★ハイパージャグラーVの演出一覧 
ハイパージャグラーVは、ジャグラーシリーズの中で唯一、予告音やリールフラッシュなどの多彩な演出が盛り込まれています。

【レバーオン時の演出と対応役】
・リール回転時のフラッシュ演出⇒ボーナス、ベル、ピエロ、ぶどう、ハズレ
・スーパースタート音⇒ボーナス、ベル、ピエロ、ハズレ
・スーパースタート音+フラッシュ演出⇒ボーナス、ベル、ピエロ
・遅れスタート音⇒ボーナス、4枚チェリー
・無音⇒BIGボーナス

【リール停止時の演出と対応役】
・順押しで2リール目停止時スペシャルテンパイ音⇒ボーナス、ベル
・滝流れフラッシュ⇒ボーナス、ベル
・流星フラッシュ⇒ボーナス、ピエロ
・フリーズ⇒BIGボーナス

★ハイパージャグラーVの多彩な予告演出(※不評)
ジャグラーといえば完全告知、GOGOランプが光ればボーナスという、これ以上もなくわかりやすいゲーム性です。

逆に言うと、演出やリーチ目があってもペカらなきゃ当たらないわけなので、ジャグラーに余計な演出があるのを好まない打ち手が多いですね。

そんななか、このハイパージャグラーVは予告音、リールフラッシュ予告、スペシャルテンパイ音など、今のジャグラーシリーズには馴染みのない多彩な予告が搭載されていました。

……が、残念ながら稼働も伸びず、演出も不評だったため、以降のジャグラーシリーズにはプレミア以外で演出が搭載されることはなくなりました。

完全告知の機種に演出を入れるのは、バランスが難しいですね。
基本的に、演出は当たりに対する期待感を煽るものなので、当たりを引いたら必ず光るGOGOランプが存在する以上、演出の有無は打ち手の好みによるところが大きいかな、と思います。

個人的にはハイパージャグラーのような演出ありジャグラーがあったら、ものは試しに打ってみたい……と思ったのですが、ハイパージャグラーの演出は全部プレミアになってしまったので、今さら当たりじゃない演出を入れるのは逆にまぎらわしくて誰も幸せにならないですね。

【4号機】ジャグラーガールの機種情報と豆知識

ジャグラーガール
筐体画像はこちら

★導入開始:2003年3月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知
・先告知(REGもあり)
・後告知(「ガコッ」の告知音あり)

★リプレイ絵柄:サイ

★GOGOランプ:LED

★ジャグラーガールからの変更点&豆知識
・GOGOランプが豆電球からLEDに変更。
・リールやストップボタンのサイズ変更。
・ジャグラーシリーズで初のパネル違い(緑・赤・金)が登場。
・BIG・REGのBGM変更。
・告知音「ガコッ」が搭載。

今作での主役となるジャグラーガール(名前はジャグリー)は、現在のジャグラーシリーズでもレギュラーキャラクターとして活躍しています。

現在のジャグラーシリーズでは、すっかりお馴染みの告知音「ガコッ」は、ジャグラーガールで初めて搭載されました。
この告知音、キュインとは違う独特の衝撃がありますね。

賛否両論のある「ガコッ」ですが、これを聞きたくてジャグラーガールを打っていた人も多く、撤去の際には惜しまれる声もありましたが、中毒性のあるこの告知音はのちのジャグラーシリーズへと継承されていきます。

「ガコッ」について、本を読みながらジャグラーを打っていた人を見て、驚かせたいという開発担当者の考えからこの告知音になったそうですが、音のイメージが一斗缶で頭を殴ったときの音って、本を読みながら打たれていたことによほど腹が立ったんですかね……。

【4号機】ゴーゴージャグラーVの機種情報

ゴーゴージャグラーV
筐体画像はこちら

★導入開始:2004年2月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知
・先告知(ボーナス時1/4で発生、リール始動時のペカりを搭載)
・後告知
※告知音なし

★リプレイ絵柄:リス

★GOGOランプ:豆電球

【4号機】ジャグラーTMの機種情報と豆知識

ジャグラーTM
筐体画像はこちら

★導入開始:2005年4月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知:後告知のみ(告知音なし)

★リプレイ絵柄:サイ

★GOGOランプ:LED

★ジャグラーTMからの変更点&豆知識
・パネル違いあり(ピンク・緑・黒)
・BGMなどはジャグラーガールがベース
・無音スタート(BIG当選時の1/8で発生)

ジャグラーガールとの共通点が多いジャグラーTMですが、賛否両論があった「ガコッ」音は搭載されておらず、BIG確定の無音スタート告知が追加されています。

【4号機】ファイナルジャグラーの打ち方と機種情報

ファイナルジャグラー
筐体画像はこちら

★導入開始:2006年7月
★タイプA

★天井:なし

★ボーナス告知:後告知のみ(告知音なし)

★リプレイ絵柄:サイ

★GOGOランプ:LED

★ファイナルジャグラーの打ち方
通常時&ボーナス中(リプレイ外し含む)の打ち方を解説します。

【通常時の打ち方】
1.左リール上段に上チェリーの付いた赤7を狙う。
2.赤7が停止したら中リールでベルを狙って、右リールはフリー打ち。
3.左リールにピエロが停止した場合は、中・右リールともピエロを狙う。

また、ビタ押しすると成立フラグがある程度判別できます。

1.左リール中段にBARをビタ押し。
※狙うBARは「BAR・ベル・ピエロ」の順に並んでいる方。

2.下記の停止形によって打ち分け。
・中段にBARが停止した場合
⇒ピエロ、ベル、ハズレ、ボーナスのいずれか。
・中段にピエロが停止した場合
⇒リプレイ、ぶどう、ピエロ、ハズレのいずれか。
・枠内にチェリーが停止した場合
⇒中・右リールともフリー打ち。
・下段にBARが停止した場合
⇒リプレイ、ボーナスのいずれか。

【BIGボーナスの打ち方・リプレイ外し】
2回目のボーナスゲームまでは通常時と同様の打ち方で消化。

3回目のボーナスゲームは中リールを適当打ちし、中段にぶどうが停止したら右リールは適当打ち、左リールはBAR(BAR・ベル・ぶどうの順に並んでいる方)付近を狙ってぶどうを獲得。
それ以外の停止型であれば、右リールは適当打ちする。

★リプレイ外しの手順
リプレイが上段と中段にテンパイしたら、チェリー・赤7・ベルを狙って目押しする。
それ以外は左リールにチェリーを目押しする。

リプレイが下段にテンパイした場合は、BAR・ベル・ピエロを枠内に目押しする。

4.残りG数が10GからJACINを優先する。

【REG中の打ち方】
順押しの適当打ちで消化する。

★ファイナルジャグラーの特徴
4号機では最後のジャグラーシリーズとなったファイナルジャグラーは、実は中身はジャグラーTMと同様のシステム・ゲーム性です。

追加や変更された演出も特になく、これまでのジャグラーシリーズと比較して、やけにバリエーションが豊富なパネルが大きな特徴でした。

ファイナルジャグラーは6種類のパネルがリリースされ、これまでは色違いくらいだったのが、パネルごとに絵柄が異なり見た目にも楽しいデザインになっています。
ファイナルジャグラーの全パネルはココで見れます。

上記機種ページに記載の表記だと、
パネル1:ピンク
パネル2:オレンジ
パネル3:ストライプ
パネル4:ブルー
パネル5:グリーン
パネル6:ホワイト

となります。

ピンクパネル、右下にツノっちがたくさん並んでいますが、コピペではなく実はツノっちは5兄弟らしいです。

ピンクパネルには、ほかに象(ガールの左側)のキャラクターがいますが、この象もかわいいんですけど、いまのところ名前はないようです。

オレンジパネルは沖縄っぽい衣装のジャグラーガールが印象的ですね。
グリーンパネルはお祭りで、こちらでも浴衣のガール、ジャグラー、ツノっちが描かれています。
ジャグラーの浴衣姿は何度見ても吹く。

ストライプとホワイトは絵柄はほぼ同じですが、背景や衣装に遊び心を感じます。
ストライプは食いだおれかな?

最後に、ブルーパネルもお祭りっぽいですね。
ねぶたと提灯と……左上のがよくわからないですが、七夕っぽいかな?

全種類を並べて設置されていたら、同じ機種だと気付かないくらいバラエティに富んでいるパネルでした。
個人的にはピンクパネルとホワイトパネルが好きですね!

4号機ジャグラーシリーズの設置店・打てるお店は?

パチスロの4号機は、現在は設置することができなくなっており、残念ながらホールで打つことはできません。

P-WORLDの設置店検索で4号機を検索すると、設置ホールが出てくることがありますが、ジャグラーは似たような機種名が多いので、ホールが新しい機種と間違えて掲載しているのだと思います。

ホールではもう打てませんが、パチンコ・パチスロゲーセンで一部の4号機ジャグラーが遊べます。
東京の巣鴨にある有名なゲーセンで、ジャグラー含めて注射台(※基盤を違法改造したもの)も多数設置されているので、興味がある方は足を運んでみてください。

パチンコパチスロゲームセンターRISE
ゲーセンなのでもちろん換金はできません。
ゲーセンなので注射台の設置も問題ありません。

ジャグラーシリーズが遊べるアプリはこちら

自宅でもジャグラーで遊びたい……という方は、パチンコ・パチスロアプリの老舗サービス777タウン.net にて、一部のジャグラーシリーズのアプリが配信されています。

ジャグラーシリーズのアプリは、ジャグラーガール・ファイナルジャグラー・アイムジャグラーEXの3機種のみですが、有料会員登録をするとパチンコ・パチスロあわせて350機種以上のアプリを楽しめます。

無料でも遊べますが、時期によって打てる機種が決まっているので、好きな機種を好きなときに打ちたいなら、有料会員がオススメですよ。

ちなみに私はもう8年以上になるかな?
有料会員(当たり前のパチパチコース)で楽しませてもらってます。

PC版とスマホ版で月額料金が異なるので、詳細は777タウン.netの公式サイトでご確認ください。

無料で遊ぶならこちら⇒777タウン.net (無料版)
有料会員登録はこちら⇒777タウン.net (有料版)

 

以上、4号機ジャグラーシリーズのまとめでした。